マーティン・チャールズ・スコセッシ

映画

『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事(The Age of Innocence)』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事(The Age of Innocence)』とは、1993年に制作され、第66回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞しました。マーティン・チャールズ・スコセッシ(Martin Charles Scorsese)氏の監督で、主演をサー・ダニエル・マイケル・ブレイク・デイ=ルイス(Sir Daniel Michael Blake Day-Lewis)氏が演じました。
タイトルとURLをコピーしました