2019-07

映画

映画『僕と世界の方程式(A Brilliant Young Mind)』鑑賞!感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

モーガン・マシューズ氏監督により2014年にイギリスで製作されたギフテッドをテーマにした映画作品です。主演は、ブルーアイズが印象的なエイサ・マックスウェル・ソーントン・F・バターフィールド氏。史実となった『Beautiful Young Minds』を元にした映画でもあります。
映画

映画『幸せをつかむ歌(Ricki and the Flash)』を鑑賞!感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

2015年にメリル・ストリープ主演でソニー・ピクチャーズエンターテイメントとトライスター・ピクチャーズから配給され公開された映画作品です。実の娘メイミー・ガマーが娘役を演じて話題にもなりました。
お金

読書『ゲイリーの稼ぎ方』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『ゲイリーの稼ぎ方』とは、オンラインでワインを販売して年間で50億円を稼いだベトナム系アメリカ人のゲイリー・ヴェイナチャック氏が執筆。岩本貴久氏が翻訳を務めフォレスト出版社より2010年に発行された本です。
お金

『マネーの養分』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ【YouTube】

楽待で不動産コラムを書いている、Twitter名「ぼのぼのですよ(@bonobonodesuyo)」氏が手がけているマネーバラエティ番組というのでしょうか。Twitterなどでお金がない、借金がある、お金が欲しい方を誘い、なぜお金が欲しいのか、借金があるのかなどを赤裸々に語ってもらい、その内容次第でぼのぼのですよ氏がお金を渡すというもの。
書評

読書『ソーシャルメディアで億万長者になる!最強インフルエンサー術(Crushing it!)』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『ソーシャルメディアで億万長者になる!最強インフルエンサー術(Crushing it!)』とは、ゲイリー・ヴェイナチャック(Gary Vaynerchuk)著書、今井和久氏、佐々木紀子氏翻訳による、2019年3月11日に初版が株式会社扶桑社より出版された本です。
お金

読書『元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法』は、奥様がアメリカ・米系の方で、義両親がプライベートバンクを利用し億単位の資産運用をしていたことをキッカケに、投資とは?資産運用とは?その解決に至るまでの内容が詰まっているため、読みやすいのに理解しやすいという充実した内容となっています。
書評

読書『2020年以後も勝ち続けるマンション戦略バイブル』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

不動産を持ちたいと思ったことはありませんか?自宅のマンションや戸建て、アパートなどのオーナーなど。本書『2020年以後も勝ち続けるマンション戦略バイブル』は、マンションや不動産購入にあたり、憶えておくべきポイントなどが網羅された内容となっています。
お金

読書『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』感想、あらすじ、レビュー、ネタバレ

『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』は、第一章を「お金の正体」として、29の項目に沿って、お金のこれまでの歴史や概念について説明。第二章を「テクノロジーが変えるお金のカタチ」「価値主義とは何か?」「お金から解放される生き方」「加速する人類の進化」の合計5章に渡る構成となっています。
お金

映画『マネー・ボール(Moneyball: The Art of Winning An Unfair Game)』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

マイケル・ルイス著書「Moneyball: The Art of Winning An Unfair Game」を原作にした、ブラッド・ピット主演の野球のグランドマネージャー(GM)にフォーカスを当てたスポーツドラマです。
書評

読書『明日のメディア 3年後のテレビ、SNS、広告、クラウドの地平線』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

米国エモリー大学でMBAを取得し、高知工科大学で博士号を取得した水墨画家としても活躍している志村一隆氏の著書。ディスカバリー・トゥエンティーワンから2011年に出版された、メディア論に関する本です。
タイトルとURLをコピーしました