ホアキン・フェニックス

映画

『her/世界でひとつの彼女(Her )』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『her/世界でひとつの彼女(Her )』とは、2013年にスパイク・ジョーンズ(Spike Jonze)が監督を務め、ホアキン・ラファエル・フェニックス(Joaquin Rafael Phoenix)が主演を務めた、人工知能(AI)との恋愛をテーマにした、SF恋愛映画です。
タイトルとURLをコピーしました