maru

書評

『弱者男性1500万人時代』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『弱者男性1500万人時代』とは、ライターであり、経営者でもあるトイアンナ氏の執筆で2024年5月1日に扶桑社新書から出版された本です。
スパ・マッサージ・リラクゼーション

上野個室サウナ『RED°E-SAUNA(レッドイーサウナ)』感想、レビュー、評判

『RED°E-SAUNA(レッドイーサウナ)』は、上野や御徒町から徒歩5分~7分で行ける、プライベートサウナです。事前にチケットを購入し、予約すれば完了。あとは無人チェックインで簡単に利用できました。
未分類

『いつも異国の空の下』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『いつも異国の空の下』とは1952年に活躍した日本人シャンソン歌手である石井好子が執筆したエッセイです。2012年に河出書房より文庫本として出版されました。
書評

『1冊でゼロから達人になる「書く力」の教室』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『1冊でゼロから達人になる「書く力」の教室』とは? 『1冊でゼロから達人になる「書く力」の教室』とは、ライターでコピーライターとして活躍している田中泰延氏とライター志望者である直塚大成氏による、書き方の指南書の本です。2023年12...
ホテル・カフェ・レストラン

『海底労火鍋』レストランの感想、レビュー、注意点

こんにちは カナダに移住した友達が一時帰国したので もう一人の友達と『海底労火鍋』に行きました! ここは凄かったです。 エレベーターの扉を開くと 中国語...
書評

『行動経済学が最強の学問である』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『行動経済学が最強の学問である』とは行動経済学コンサルタントの相良奈美香による行動経済学にまつわる人やお客様の行動をまとめた本です。2023年6月8日に初版がSBクリエイティブ株式会社より出版されました。
書評

『リーダーの仮面』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『リーダーの仮面』とは、「プレイヤー」から「マネジャー」になるための、頭を切り替える思考法の本です。2020年に初版が出版され、2023年3月22日に19版も出版されている重版されているヒット作。株式会社識学の代表取締役社長、安藤広大が執筆し、ダイヤモンド社より出版されました。
書評

『共感SNS』感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『共感SNS』はアイドルを卒業(脱退)した菅本裕子が、フォロワーを増やしたり、案件を獲得するまでの葛藤とノウハウを描いた内容となっています。2019年5月に出版されたのち、2022年に幻冬舎より文庫化されました。
書評

『売れるコピー言い換え図鑑』の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

売れるコピー言い換え図鑑とは、みんなのコピー代表、大橋一慶氏の執筆により2023年10月1日にワニブックスより出版されました。
書評

『生成AI』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『生成AI 社会を激変させるAIの創造力』とは、人工知能のAIの中で文章や音楽、イラストや画像、動画を生成してくれる「生成AI」について白辺陽に執筆によりまとめられた本です。2023年6月8日にSBクリエイティブ株式会社より出版されました。
タイトルとURLをコピーしました