書評

お金

『「つながり」の創りかた 新時代の収益化戦略 リカーリングモデル』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『「つながり」の創りかた 新時代の収益化戦略 リカーリングモデル』とは、兵庫県立大学国際商経学部の教授である川上昌直氏の執筆で、2019年6月20日に東洋経済新報社より出版されました。
お金

『金融ダークサイド』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『金融ダークサイド』とは、元山口組の組長である猫組長こと菅原潮氏が金融やマネーの世界に関する裏側にスポットを当てて紹介した本です。株式会社講談社から2019年7月25日に出版されました。
書評

『ロングテール(THE LONG TAIL)』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『ロングテール(THE LONG TAIL)』とは、『フリー』や『MAKERS』なども上梓しているクリス・アンダーソン(Chris Anderson)の執筆、篠森ゆりこ氏の翻訳で2014年に株式会社早川書房より出版・アップデート文庫化されました。
お金

『happy money 一瞬で人生を変えるお金の秘密』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『happy money 一瞬で人生を変えるお金の秘密』とは、作家であり経済コンサルタント、投資家である本田健氏の執筆により2019年8月5日にフォレスト出版株式会社より出版されました。
お金

『100万円が1年で貯まるお片付け』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『100万円が1年で貯まるお片付け』とは、生活コーディネーターである、きさいち登志子氏の執筆、経済ジャーナリストの荻原博子氏関数による部屋の片付けをすることでお金が貯まるという解説した本です。2019年11月9日に株式会社PHP研究所より出版されました。
書評

『テトリス・エフェクト(THE TETRIS EFFECT)』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『テトリス・エフェクト(THE TETRIS EFFECT)』とは、CENTの編集者であるダン・アッカーマン(Dan・Ackerman)の執筆、小林啓倫氏の翻訳で、2017年に株式会社白揚社より出版されました。
お金

『お金の未来年表』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『お金の未来年表』とは、モーニングスター株式会社の代表取締役社長である、朝倉智也氏の執筆で2019年7月15日に、SBクリエイティブ株式会社より出版されました。
お金

『騙されてませんか 人生を壊すお金の「落とし穴」42』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『騙されてませんか 人生を壊すお金の「落とし穴」42』とは、経済ジャーナリストである荻原博子氏による執筆で2019年10月20日に株式会社新潮社より出版されました。
書評

『アップル、アマゾン、グーグルの競争戦略』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『アップル、アマゾン、グーグルの競争戦略』とは、株式会社情報通信総合研究所シニアアナリストである雨宮寛二氏の執筆でNTT出版株式会社より出版されました。
書評

『5Gビジネス』本の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『5Gビジネス』とは、4Gから5G(第世代移動通信システム)へと通信インフラが進化したらどういったことが起きるのかを解説した本です。野村総合研究所のマネージャーである亀井卓也氏の執筆で2019年6月14日に初版が日本経済新聞社より日経文庫として出版されました。
タイトルとURLをコピーしました