映画

映画

『新しい靴を買わなくちゃ』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『新しい靴を買わなくちゃ』とは、北川悦吏子監督で2012年に公開。主演は中山美穂、向井理が務め、全編フランス、パリでオールロケ。プロデュースは、岩井俊二が務めたことでも話題になりました。
映画

『小さいおうち』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『小さいおうち』とは、作家中島京子の執筆で小説。直木三十五賞を受賞した作品を元に、山田洋次が監督を務め映画化されました。主演は、松たか子。助演の黒木華は第64回ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞の銀熊賞を受賞しました。
映画

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』とは、庵野秀明監督で新劇場版エヴァンゲリオンの「序」「破」「Q」の連続シリーズの最終作品です。
映画

コン・ユ主演映画『男と女』あらすじ、レビュー、ネタバレ、感想

『男と女』は、新感染ファイナルなどでも主演を務める韓国の人気俳優コン・ユとチョン・ドヨン主演でフィンランドのヘルシンキと韓国で撮影がされた韓国映画です。
映画

『パラサイト 半地下の家族』VS『万引き家族』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『パラサイト 半地下の家族』は、ポン・ジュノ監督のもと、2019年に韓国を皮切りに公開されました。2020年のアメリカアカデミー賞では、監督賞、作品賞、脚本賞、国際長編映画賞を受賞。代わって、『万引き家族』は、是枝裕和監督のもと2018年に日本公開。こちらも第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞しています。
映画

『聖の青春』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『聖の青春』とは将棋棋士の村山聖(むらやまさとし)の生涯を題材にした映画です。作家である大崎善生の著書を題材にし、松山ケンイチが主演しました。
映画

『隠れビッチやってました』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『“隠れビッチ”やってました。』とは、漫画家のあらいぴろよ氏の原作、漫画を、佐久間由衣さん主演で2019年12月6日に映画化されました。
映画

『きみがぼくを見つけた日(The Time Traveler’s Wife)』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『きみがぼくを見つけた日(The Time Traveler's Wife)』とは、オードリー・ニッフェネガーの原作を、ブラッド・ピットの映画会社プランBエンターテインメント(Plan B Entertainment)が製作を手掛け、レイチェル・アン・マクアダムス (Rachel Anne McAdams)とエリック・バナ(Eric Bana)が主演を務めました。
映画

『月はどっちに出ている』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『月はどっちに出ている』とは、俳優岸谷五朗、フィリピン人女優のルビー・モレノが主演。血と骨や闇の子供たちなどの著作で有名な梁 石日の原作を崔洋一が監督をした映画です。
映画

『ギルバート・グレイプ(What’s Eating Gilbert Grape)』映画の感想、レビュー、あらすじ、ネタバレ

『ギルバート・グレイプ(What's Eating Gilbert Grape)』とは、ジョニー・デップ主演、助演に知的障害の弟役に若かりし頃のレオナルド・ディカプリオが出演。監督は、サイダーハウス・ルールやマイライフ・アズ・ア・ドッグなどを手掛けたラッセ・ハルストレム(Lasse Hallström)が務めました。レオナルド・ディカプリオは本映画でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされます。
タイトルとURLをコピーしました